みんな笑顔の幼児園(幼稚園型)


by pc1kodomosono
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

子育て支援事業

 「親と子のふれあい広場」では、まだ幼稚園や保育園に入園していない親子が、毎週水曜日に遊びにきます。この事業のスタッフは、こどものそののお母さんたちです。ボランティアでやっています。その、スタッフが集まり、今年度の反省をもとに来年度の計画を話し合いました。たくさんの人に来て欲しい、どうしたら楽しい活動ができるだろうか。039.gif
 いろいろ考えているだけで、ワクワクしてきます。003.gif
たくさんの方々が参加してくれますように!
by pc1kodomosono | 2008-02-29 01:07 | お母さんたち

雛人形

 お雛様作りをしました。
f0121278_22195117.jpg

by pc1kodomosono | 2008-02-26 22:21 | 子どもたちの毎日
 富山県主催のセミナーに参加、自分たち「こどものその」のことをずっと考えながら、参加していました。「こどものその」は、今何が必要なのか、何を考えるべきなのか。
 講師の日本NPOセンター常務理事の荻原なつ子氏のお話は、とても楽しく、しかし、要点をおさえてよかったです。まずは、動き出そうと思いました。1歩を踏み出さないと始まらないと思いました。 056.gif                               by yanagi
by pc1kodomosono | 2008-02-24 23:12 | 研修

CAPワークショップ

 3日間、CAPのワークショップを受けました。年少児、年中児、年長児、子どもたちは、3日間楽しみにしていて、とても充実した時間を過ごせたと思います。みんな、よく話を聞いていて、一緒に参加していた職員も驚くほどでした。だまって参加していた年少児、ちょっと不安になってなく場面もあったのですが、CAPの「あんしん」「じしん」「じゆう」と口がちゃんと動いていました。年中児の男の子は、家に帰って、お母さんに権利の話をしてくれたと、お母さんから聞きました。
 これからの生活に生きていけばと願います。
f0121278_10184758.jpg  みんなで動作もつけて、CAPの「あんしん」「じしん」「じゆう」
by pc1kodomosono | 2008-02-23 10:17 | 子どもたちの毎日

お雛様作り

 それぞれの年齢で、お雛様作りに取り組んでいます。2歳児は自分で、お雛様やお内裏様に変身。3歳児は、タペストリーで、お雛様。4歳児は、紙コップを使って人形作り。自分の家にお雛様が飾ってある人も、無い人も、自分のお雛様を作ろうとしています。
by pc1kodomosono | 2008-02-19 21:30 | 子どもたちの毎日

教職員ワーク

 CAP(子どもへの暴力防止)の教職員ワークショップを受けました。CAPの話を何度聞いても新鮮に感じます。ロールプレイでは、「こどものその」の子たちは、どんな反応をしながらこの劇を観るのかなあと、いろいろ思いながら観ていました。子どもたちには、感じて欲しいなあと願っています。
by pc1kodomosono | 2008-02-13 20:40 | 研修

半日入園

 来年度、4月から入園される方々が遊びにいらっしゃって、半日入園が行われました。年少児が、小さいお友だちのために、プレイルームで、サーッキットを組み立ててくれました。小さいお友達は、なんと、お母さんたちから離れて、2歳児と一緒に年少児が準備してくれたサーキットで遊びました。みんな笑顔で楽しそうでした。
by pc1kodomosono | 2008-02-08 05:09 | 子どもたちの毎日



 自分の追い出したい鬼。できた鬼のお面をつけてみました。

f0121278_2140720.jpg


 両親参加日には、親子活動の後、両親で、CAP(子どもへの暴力防止)のワークショップを受けました。たくさんの保護者の方々で、ワークショップを受けることができて、よかったと思っています。
by pc1kodomosono | 2008-02-04 21:38 | 子どもたちの毎日