みんな笑顔の幼児園(幼稚園型)


by pc1kodomosono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 2歳児、年少児はちょっと前Kら、「おしゃれなおたまじゃくし」のお話で遊んでいます。うさぎの洋服やさんに洋服を作ってください。と頼みます。、うさぎの洋服やさんがやっとの想いで作って、洋服を持っていくと、この前まで生えていなかった足が出てきて、作り直すというおはなしです。オペレッタなので、歌もおどりもだいぶ上手になりました。
 そして、今日はおたまじゃくしの人形を作って遊びました。足が出て、手が出て・・・・・かえるになるって本当に不思議ですネ。
f0121278_20262034.jpg

by pc1kodomosono | 2009-06-30 23:40 | 子どもたちの毎日

同窓会日程変更

 毎年、夏休みに行われている卒園児の同窓会が初めに決めて、みなさんにお知らせした日が変更となりました。今年の同窓会は、
 8月20日(木)午前9時~12時 「こどものその」にて
より多くの卒園児に参加してもらうために変更しました。関係者の皆様大変申し訳ありませんでした。
 いろいろなところに配慮が足りず、混乱を招き、全て私、柳がいたらないのです。卒園された方々、ご家族の皆様申し訳ありません。
 毎年の同窓会をみんなはとても楽しみにしています。小学校1年生から6年生まで、出席率が卒園した方々の約90パーセント近くです。小学校へ行っても「こどものその」に行きたい。と言ってくれる人もたくさん聞きます。
 内容は、参加者みんなでゲームをしたり、思い出を話したり、工作や、ゲーム等いろいろなコーナーで遊んだり、ちゃっかり、夏休みの宿題を一つ仕上げていく人もいます。スタッフは、現会員のお母さんたちです。卒園した方々に楽しいひと時を過ごしてもらおうと、3ヶ月前から準備を始めています。今回の日程変更にも、卒園の方々のことを一番に考え、小言一つ言わず、動いてくれました。すべてにおいて、積極的です。それは、だれかのためにやってあげているという考えではないからだと思います。みんな、可愛い我が子のように思い、愛が満ちあふれています。素晴らしいスタッフと一緒にやらせていただいている私自身、幸せ者です。みなさんありがとうございます。やっぱり、「こどものその」はいいね!003.gifみんながいいね!058.gif
by pc1kodomosono | 2009-06-30 02:44 | お母さんたち
  富山県民共生センター・サンフォルテフェスティバルに展示をしました。テーマは「子育てについて考えよう!親の役割」としました。内容は、「こどものその」の紹介です。パネルは、お母さんたちに協力していただき、素晴らしいものとなりました。サンフォルテに展示してみると、まだまだ、展示スペースがあり、寂しく思えたので、園に戻り、いろいろと持っていきました。さて、何を持っていったでしょう。見つけた人は教えてください。7月3日まで展示してあるので、近くへいかれる方は、ご覧ください。
f0121278_208227.jpg

by pc1kodomosono | 2009-06-28 20:08 | 運営

高岡市子育て支援

 高岡市児童育成課主催の市民ワークショップに3人参加。「子どもたちの未来を考える」がテーマでした。約30名余りの子育てにかかわりのある方々が集まりました。7、8人のグループになり、ファシリテーターの進行に従い、「高岡市の子育ての問題点」について意見を出し合いました。
 みんな、考えていること、感じていることは、同じなのだと感じました。
 ・遊び場の整備、確保
 ・子育て相談機能の充実
 ・保育サービスの充実
      ・
      ・
 次回は問題の解決方法を考えていきます。056.gif
by pc1kodomosono | 2009-06-26 23:29 | 研修

お母さんといっしょ

 水あそびが大好きな子どもたち、いよいよ本格的に水あそびが始まる時期に入ってきました。幼稚園では、水遊びはこれからなのですが、その前にみんなでプールへ行きます.もちろんお母さんといっしょ。ぷーるへ行く前に、どんな遊びをするのか、プレイルームでお母さんといっしょにやってみました。「まねっこ」で水着に着替え気分を盛り上げ、準備運動からです。大人にはちょっと激しいメニューでしたが、からだを動かしました。
 本番プールが楽しみです。
by pc1kodomosono | 2009-06-19 03:22 | 子どもたちの毎日
f0121278_22421797.jpg園芸係りのママたちに、ぜひ!と言われ、子どもたちに「マロウのハーブティー体験」今年もやりました。4年ほど前、私が園庭にこっそりと植えたマロウの小さい苗がこんな大きく育つとは・・・狙いどおり(^^)
今では2メートルを越し、花がわんさか咲いて咲いて(^^)
子どもたちの色水遊びにもいいね!ウチの子がいた時はまだ花も少なくて遊べなかったけど(-"-)
f0121278_2244984.jpg
その園のマロウの花に、ウチの収穫物カモミールとレモングラスとレモンタイムをブレンド。
ティーサーバーにお湯を注ぐと・・・真っ青に!「うわー!」「きゃー!」
・・・レモンを入れるとピンク色に!またまた歓声が!

f0121278_22434076.jpgマロウの花びらをはって焼いたかわいいクッキー(Mママ、Nママ作・・・うまい!)も一緒に、ステキな午後のティータイム!
マロウティーで作るピンク色のカルピスも楽しんでもらえたかな?(見せるだけでごめんね)
f0121278_22444846.jpg子どもたちには、大興奮のおやつの時間でした。

最後に、ミントの香りをかいだり、マーレインのふわふわの葉を触ったりしました。
f0121278_22451939.jpgみんなハーブに興味持ったかな?

今日のこの体験が子どもたちの植物への興味や発見、楽しさに繋がればと思います!情操教育に園芸はかかせない!

私「みんな!ハーブティーの香りはどうですか?」
子どもたち「くさーい!」(ToT)/~~~
by pc1kodomosono | 2009-06-17 22:40 | お母さんたち

すごいね、ママたちの力

f0121278_19133289.jpg 子育て支援事業を実現。「こどものその」のママたちすごい!イオンモール高岡のホールを借りて、親子で遊べるいろいろなコーナーを作り、企画、準備、運営すべてママたちの力で実現しました。
 こどものその
 親と子のふれあい広場 in イオンモール高岡
 

f0121278_19135942.jpgみんなで、6月9日を目指して、約1ヶ月半前からとりかかり、広報活動に、予算立て、高岡市の後援も受けて、やりぬきました。幼稚園部門のママたち、ほぼ全員が関わり、(もちろん、強制ではありません。)卒園のママたち、知り合いのママたち。たくさんの人数、力、愛がイベントにそそぎこまれました。「自分の子どもさえ良ければ、良し。」ではなく、他の親子のみなさんも、幸せに!そのことが、自分たちも、幸せになれる。だって、人間は、ひとりでは生きていけないものね。

f0121278_19141778.jpg当日は250組の親子が遊びに来てくれて、「高岡のどこにこんなにたくさんの親子がいたんだろう。」とおどろきました。
ママたちはとても生き生きとステキな顔でした。001.gif
by pc1kodomosono | 2009-06-13 00:10 | お母さんたち
f0121278_0575711.jpg理事のkenaです。今日は「こどものその」で一日、木の剪定ボランティア。私の高校の同級生たちが駆けつけてくれた!そう小矢部園芸高校の専攻科(平成16年度卒)で一緒だった人生の大先輩方(^^)
今年で3年目。今年も5名の方・・・ありがとうございます!
園の玄関の大きなマツやツゲ、庭のムクゲ・シイの木など、たくさんの木の相手をしてくださった。
私はっきりいって剪定してないような(-"-)・・・切った枝の掃除担当。

f0121278_0582566.jpg
今年は、初めての試みで、近所の方にお声をかけた。「剪定作業を見学がてら、ご自宅の木の育ち具合など質問があれば、どうぞお越しください!」と、地域貢献ということで、回覧板を回してもらった。
誰か来てくれるかな?と不安ながら待っていると、近所の方が3名来られた。「ウチのジンチョウゲを見てほしい」と、さっそく質問が。剪定作業の説明を聴いたり、園内のハーブや野菜が育っている場所を見学されたりと、楽しんでいただけた様子でした(^^)お帰りは、ハーブのポット苗をひとつプレゼント。

f0121278_11682.jpg
みなさんに剪定をお願いしてから見事に変わった園の木たち。中でも玄関前の大きなアカマツ、以前はほったらかし期間が長かったせいか姿もくずれ、木自体も弱ってきていた。それが今ではかっこいいアカマツに変身!

もちろん今年も子どもたちとのふれあいタイムもあった。f0121278_0584792.jpg
剪定作業の方は、午後からは「こどものその」の母親たちもお手伝い。
今日は暑い中、みなさんは9時~4時まで作業でした。
坂下さん、蔭島さん、串田さん,甲山さん、高島さん、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします(^_^;)
by pc1kodomosono | 2009-06-05 01:06 | 運営

遠足楽しかったネ

 日本一、暑かった。富山が最高気温と後から知って、疲れがドットおしよせてきました。その日、「こどものその」のみんなは、遠足で、1日外で過ごしたのでした。富山市ファミリーパークのアムールトラは寝ていたし、ペンギンは、水の中を気持ちよさそうに泳いでいました。
 「こどものその」の子どもたちは、元気いっぱい。大人はヘトヘトでした。
 翌日、楽しかった遠足の絵を描きました。年少児のA君は「トラは寝ていたよ。」と話してくれて、身体で表現。仰向けになって、手足を広げてくれました。そんな、無防備にねていたっけ?と思いながらも、おもしろかったです。
 
by pc1kodomosono | 2009-06-04 05:27 | 子どもたちの毎日