みんな笑顔の幼児園(幼稚園型)


by pc1kodomosono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

運動会感想4

 とび箱6段がとべるようになっていたり、補助ありの逆上がりができるようになっていたりと、目標を持って、そして、達成している我が子を見て、とっても感動しました。時間もちょうど良く、「よさこい」もとっても良かったよです。
≪みんな、よさこいの踊り、とってもカッコよかったよ!!こんな難しい踊りが踊れるなんてすごい!みんな、元気に楽しく踊ってくれてありがとう!!≫ 049.gif       5歳児の母



 ズバリ!「手作りの運動会」・・・子どもの世界にちゃんと親が付き合っていて、あったかくて、親の方も子に癒され、いい1日になりました。
 運動会のこの日を迎えるまでに、園にお手紙がきたり、ストーリーを自分たちで考えたり、お友だちと絵を描いたり、意見を交わしたり、練習したり・・・ その全てがこの子の財産になっているんだなあと、終わった後の子の笑顔を見て感じました。
 競争がない「きょうぎ協戯」(?!)は、この時期、与えるのは、最高だと思います。普段から縦割りの活動(異年齢が混ざった活動)が多く、子どもたちも自然に手を伸ばして助け合い、声を掛け合うことに慣れているなあと、この日も多く感じました。
 子どもの絵のついたパンフレット、小道具にちりばめられた子どもの絵、キラキラ輝く横顔、子どもの世界に引き込まれてニコニコしている大人たち、私にとって心の栄養になりました。あ~もう1回!という気分です。
 041.gif             5歳児の母
by pc1kodomosono | 2009-10-28 23:01 | お母さんたち | Comments(0)

運動会感想3

 今回、初参加の運動会。
 「こどものその」らしい和やかなムードで、親子共々特別な緊張もなく、心から楽しむことができました。どの子も日頃の練習成果をのびのびと発揮している姿に、驚きと感動。「よさこい」の勇姿は、とてもまぶしく058.gif、愛しく053.gif、思わずうるうるしてしまったのは、私だけではないと思います。                           1歳児母


 「こどものその」の運動会は、やっぱり温かいなあ~としみじみ思いました。みんなで、子どもたちのチャレンジしたいる姿を応援したり、りれーでは、ひとりひとりに全員で声をかけて応援したり。(リレーはひとりずつ走った。)競争がないので、運動嫌いな子はいないし、みんな大好きですよね。003.gif          5歳児の母
by pc1kodomosono | 2009-10-27 22:04 | お母さんたち | Comments(0)

運動会感想2

5歳児の母
 運動会が終わった後、「あーおもしろかった」その一言には、本当の満足感がこもっていました。
 最後まで、力いっぱい取り組めていました。これまでは、途中でくじけたり、親にべったりになってしまったり、・・・母がさみしさを感じるくらい、成長を感じました。!

4歳児の父
 子どもたちは、楽しそうで、勢いがあって、綱引きでは、おもいのほか力強く引っ張られ、びっくりしました。おもしろかった。
 こどものそのらしい運動会で、楽しかったです。
by pc1kodomosono | 2009-10-19 22:58 | お母さんたち | Comments(0)

運動会感想1

 10月最初の日曜日、近くの小学校の体育館で行われた「こどものその運動会」。他の運動会とは、ちょっと違う。子どもたち、ひとりひとりが自分の持っている力を全部出し、他人との競争ではなく、家族みんなであたたかく応援するのです。

 運動会のアンケートより1056.gif
 3歳児の母
 順位をつけることなく、皆が達成感を味わうことのできる、とても素晴らしい運動会でした。敵、味方に分かれて、他と競うのではなく、自分の力を出すことに集中できるというのは、考えてみると貴重な経験だと思います。他の人の頑張っている姿をすなおに応援し、自分もおうえんされてお互いに高めていく姿は、これからもずっと大切にしていって欲しいと思います。
 全員の「ヤッター!」歓声、バルーンをしている皆の笑顔に感動しました。
by pc1kodomosono | 2009-10-18 07:09 | お母さんたち | Comments(0)

みんなのために

 砂場の砂を日光消毒のために、年長児が、砂を藤棚の下からお日様の光の所へ運んでくれたのは、夏の終わりでした。何度か、雨ガふり、台風を受けて、そろそろ砂場へ戻すことにしました。本当は、強い日光をあびて、1日で戻すつもりだったのですが、天候はなかなか思うようには晴れてくれませんでした。
 砂を砂場へ戻す役割を年中児に託しました。みんな、一生懸命運んで、30分余りで戻しました。「みんなためにお願いね!」と、「みんなのために」を合言葉に、労働に勤しんでくれました。きいろさんたち(年中児)ありがとう。066.gif
by pc1kodomosono | 2009-10-16 23:50 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)

富山県政バス来園

 ボランティア・NPO法人見学のための県政バスで、12名の方々が来園されました。
 毎週水曜日に行っている、子育て支援事業の「親と子のふれあい広場」も見学され、突然、さつまいもやもぐらのお面をつけてもらい、参加者の親子と、綱引きごっこをやっていただいたり、園庭で、いもほりをしているのを見ていただいたり、あわただしいながらも、笑顔がいっぱいの見学となりました。
 その他、幼稚園部門の様子を見ていただき、年少児が、包丁とまな板で、野菜を切っている様子に感心していらっしゃいました。
 最後に「がんばってください。」と言葉をいただきました。みなさん来園してくださってありがとうございました。
by pc1kodomosono | 2009-10-09 06:33 | 運営 | Comments(1)
 イオンさん、みなさんありがとうございます。毎月11日のイエローレシートキャンペーンで、みなさんから、たくさんいただきました。贈呈式では、大きな贈呈品(自分たちで選ばせてもらったのですが)に感激です。これからもよろしくお願いします。
f0121278_784447.jpgf0121278_79265.jpg
by pc1kodomosono | 2009-10-07 07:07 | 運営 | Comments(0)