みんな笑顔の幼児園(幼稚園型)


by pc1kodomosono
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カレーの買い物

f0121278_2215427.jpg

お料理がしたい。カレーを作りたい。と、年長児みんなで決めました。それで材料をスーパーへ買い物にいきました。二人で買う物を決めて、選んで、レジで代金を払ってきました。美味しいカレーを作って、鯉のぼりを見ながら食べたいな。
by pc1kodomosono | 2010-04-29 22:15 | Comments(0)

自分で考えて

 CAP(キャップ)のワーク。今日は、人形劇がありました。知らない人と話をするときは、片手をのばして、まだ間が開くぐらい。名前を聞かれても、知らない人には教えなくても良い。知らない人が、全て悪い人ではない。もしも、自分が、恐いなと思ったら、どうしたらよいだろうか。子どもたちが、自分で考え、判断して、行動できるように、方法を教えてもらいました。だって、すべての子どもたちにいつもついて行って守れるものではないのですもの。子どもたちの力が発揮できるように。エンパワメントですね。子どもたちが、正しく理解してくれれば、力の助けになると思いました。
 
 
f0121278_2282696.jpg

by pc1kodomosono | 2010-04-27 21:49 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)
 年長児が、CAP(キャップ・子どもへの暴力防止)のワークショップを受けました。年長児になって間もないみんな。園でいちばん大きいお兄さん、お姉さんになって日々がんばっています。昨年度の年長児から、話は聞いているので、「安心・自信・自由」の言葉は、よく知っていました。また、より深く、理解していってくれたのではないかと思っています。あと、2日間もよろしくお願いします。056.gif
by pc1kodomosono | 2010-04-26 23:10 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)

手をつないで

 毎年、自分のこいのぼりを作っている年長児。今年はどのようなこいのぼりにする?とたずねると、いままで作ったことがあるようなことを言っていました。そのうち、大きさを聞くと、大きなこいのぼりが作りたいと言って、10人が手をつなぎました。みんなで手をつないだほどのこいのぼりを作りたいとのこと。お母さんたちに相談すると、大きなシーツが集まり、しっぽをすぐに縫ってくださり、一緒に絵の具のお手伝いをしてくださる方。針に糸を通してくださる方。子どもたちの活動も、スムーズにいきました。
 絵の具でこいのぼりを描き、縫い針で塗って筒のようにしました。10人がとても上手で、あっという間にできあがってしまいました。
f0121278_22331898.jpg
f0121278_22432537.jpg




f0121278_22454234.jpgf0121278_22445064.jpg
by pc1kodomosono | 2010-04-23 22:46 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)

あれこれ

 新入園児を迎えて、子どもたちもいろいろな活動開始なのですが、お母さんたちも、いろいろ動き始めています。幼稚園部門の役員さんたちは、4月の企画会の準備、議題がたくさんで、どのように話を進めればよいか、話し合っています。
 みなさんへの、様々なお知らせ。連絡。今日は、年中児(きいろ)の母たちの懇談会。その他の年齢別懇談会の打ち合わせ。たくさんの方々が、活動しています。

 「こどものその」では、今年度大きな改修が3つあります。
・「赤い羽根共同募金」の分配金(助成金1部)による、2階トイレの改修。5月6日~5月16日
・同じく「赤い羽根共同募金」の分配金(助成金1部)による、階段改修。5月末の予定
・「ファーストバンク」の助成金(1部)によるプレイルーム改修。7月26日~8月13日

助成金をいただき、たいへん感謝しております。ありがとうございました。058.gif
by pc1kodomosono | 2010-04-13 22:44 | 運営 | Comments(2)

みどりになって

 新入園児も加わり、フル回転の「こどものその」です。年少児、2歳児はプレイルームで、思いも思いの遊びが始まり、年中児、年長児も元気いっぱいで園で活動しています。
 年長児(みどり)に、「みどりさんになって、どうですか?思ったことを話して!」と、問うと、「リーダーをしたとき(朝の会を、進行する)、ドキドキした。」「小さいお友だちにいろいろなことを教えてあげるのが難しい」「でも、できたときうれしかった。」と、いろいろ考えているのだなあと、思いました。これからも、よろしくお願いしますね。みどりさんたち。
by pc1kodomosono | 2010-04-12 23:37 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)

明日からも楽しみ

 あっという間に、今日、平成22年度の入園式になってしましました。明日からは、新入園の方々も加わって、「こどものその」は、一段と楽しくなります。どうぞよろしくです。
 「こどものその」の入園式は、かしこまった式ではなく、「たのしいなあ、あしたもまたあそびたいなあ。」と思ってもらう入園の日をめざしています。
 年長児(みどり)が、式の企画進行をして、いつものように、出席のシール帳にシールを貼って、タオルをかけて、手を洗って、式が終わってからは、おやつを食べて、帰りの会をします。
 おやつを食べるときも、年長児(みどり)がつきそって、自分のグループで新入園児と一緒に食べます。
f0121278_18562910.jpgf0121278_185676.jpg







明日からもどうぞ、よろしく。いっぱい遊ぼうね。
by pc1kodomosono | 2010-04-11 18:58 | 子どもたちの毎日 | Comments(0)